スポンサーリンク

8月28日は断韓記念日。国民の新祝日でよくね?

みなさん、こんにちは。

8月28日、安全保障上の輸出管理における優遇措置である「ホワイト国」から韓国が除外される政令が無事、施行されました。

世耕経済産業相は「ただの運用見直し、元徴用工問題への対抗措置ではない」と、ケロッと述べています(笑)。

韓国側はずっと反発し、文大統領などはフガフガと入れ歯が外れそうなほど。自分が原因でホワイト国から外されたのに、発狂して、責任転嫁し、反日三昧です。

こんな非常識な態度なので、日韓関係は二度と後戻りできないでしょう。

対して、安倍さんのほうは終始、穏やかな言葉遣い。

ただ、私はこういう安倍さんは好きじゃないんですね。私だったら罵倒し返すし、国民の多くも「いつも紳士的に振舞うのではなく、たまには言い返せよ」と思っている。

狂った反日カルト国家など、徹底的に批判し、経済制裁していいんです。

韓国側は、自分たちが異常な反日外交を繰り返しながら、逆ギレしてGSOMIA破棄とか、今また議員の竹島上陸・軍事演習をやるなど、火に油を注ぎ続けています。

しかも、今さら福島第一原発の汚水処理がどうの、食の安全がどうのと言い始め、東京オリンピック開催への疑義へと結び付けている。

これにTBS系「ひるおび」で八代英輝弁護士がキレたのが面白かった。

「韓国は隣国で、東日本大震災でいまだに5万4000人もの避難住民の方がいて、そういった方にお見舞いの言葉を言うのならまだしも、関税の報復として汚染水処理の問題をあからさまに取り出してきて、しかもオリンピックにまでそれをかこつけて言ってくる。正直言って、ゲスな主張してきているなと思う」

「嫌だったら別に来なくても結構だというスタンスでいい」

その通り。まさに反日韓国はゲス。

むしろ東京オリンピックに来ないでほしい。

韓国関係の話題で、こういう人間としての正直な気持ちを表明できるようになったのは、マスメディアの言論の自由の進歩でしょう。



「日本絶対悪・韓国絶対善」の異常な人権総会屋・朝鮮ナチ党員・親韓マゾカルト

今でも「人権総会屋」みたいな在日活動家手先系の親韓マゾ日本人が、人々の言動に目を光らせ、勝手に取り締まる真似をしていますけどね。

この連中のせいで、かえって普通に暮らしている在日コリアンが迷惑している。

案の定、この朝鮮ナチ党員たちは、八代弁護士を人格攻撃している。

韓国はもともと朴クネ時代に東京都のオリンピック招致を妨害した経緯がある。

韓国は開催候補国ではないのに、「日本には道徳的資格がない」などと言って、東京の招致を妨害していたんですよ。もう、ストーカーの域です。

そして今、2020年パラリンピックのメダルデザインに対しても、韓国のマスコミと市民が「戦犯旗だ」などと因縁をつけ始めています。韓国人が近年になってから旭日旗を指して「戦犯旗」などと思い込み、発狂し始めた経緯は周知かと思います。

こういう異常な反日に加担しているのが、国内のコリアファシスト連中です。

もう「どっちが狂っているか」は誰の目にも明らかです。

しかし、親韓マゾカルトたちは内輪の同調圧力で、「日本が悪い、安倍が悪い」としか叫べなくなっている(笑)。この連中も自分たちに分がないと内心気づいている。

だから「カルト」なわけです。そして、カルトは必ず自滅する運命にある。

NHKなどは、韓国に関するネガティブ情報はすべて消毒して、反対に「韓国人はみんないい人」であるかのように必死で印象操作してきた。

今もやたらと韓国側の言い分を垂れ流し、異常な面はひた隠し、火消しに躍起になっている。日本企業や観光地がいかに悪影響を受けるか、そればかり報道している。

やはりこんな異常なテレビ局はなんとかしなければならない。

その一点のみで、私はN国に期待しないでもない。

ま、誰が最後まで親韓マゾヒストでいられるか、見ものではある。

文政権に反対する韓国の保守派も味方ではない、騙されるな

また、「文政権のみが問題で、政権が交代すれば、日韓の問題が解決される」といった見方が一部にありますが、それが重大な錯覚に過ぎないことは以前にも記しました。

今また、そういう希望的観測にすがらないよう、念を押しておきます。

松川るい議員の対韓認識はまだ甘い
国会議員が珍しく韓国に厳しいことを言ったので大変な共感を呼んだようだが、私からすると「甘過ぎる」印象であり、当人及び読者にもさらなる警戒を呼びかけたい。 とくに以下の箇所。 問題は日韓関係ではない。韓国自身である しかし、私が...

韓国の反日は、時の政権とか、保守・リベラルの違いとか、そんな要素はほとんど関係がないのだ。

ゆえに「文在寅政権さえなくなれば」的な「嘆き」が日韓両国の間で掃いて捨てるほど表明されているが、まったくの錯覚であることが分かる。

極論ではなしに、日本からすれば、韓国の大統領は誰がやっても同じなのだ。

なぜなら、左右のイデオロギーや政治的派閥を超越した「反日カルト」に国が支配されているからだ。ちょうど、明治日本が「国家神道」をその支柱としたように、戦後(もっといえば朝鮮戦争後)韓国は「国家反日教」を国民精神の支柱としたのである。

つまり、反日こそ戦後大韓民国の「国体」なのである。である以上、韓国による国策反日は、この先何度でも繰り返されると考えて間違いない。

だから、私たちは、諸悪の根源が文政権またその支持層であり、又その背後にいる黒幕北朝鮮であるというよくある見方、又それを広める韓国の保守派に騙されてはいけない。それは真実の一部を都合よく切り取ったものでしかない。

ある意味、反日で言行一致している左派よりも、対日と対内で顔を使い分けている韓国の保守派のほうが卑怯で厄介である。彼らは今日の日韓関係の悪化を指して、「従北左派のせい」とか、「本音では日本と仲良くしたいのだが」などと嘆いてみせ、“隠れ親日”ぶりをアピールして、日本との関係を繋ぎとめておこうとする。

日本の保守派は、そうやってずっと韓国の保守派にうまく担がれてきた。

文政権に反対している保守派なる韓国人に二度と騙されないことが重要です。

「反日」という点では同じ穴のムジナなのです。

ムン・ジェイン以上に異常な反日をやった朴クネ・李明博が「保守派」だった事実は、日韓関係を考える上で、いつ何時も教訓としなければなりません。

事実上の国交断絶。つうわけで、祝日爆誕(笑)

この保守派というのは、日本との友好を思って文政権に反対しているのではなく、結果的に日本を利したとか、韓国が不利だと思って、反対しているだけ。

だから、この保守派も含め、韓国には真に反省の色はない

つまり、韓国全体が、日本が悪い、日本が悪い、日本が悪い・・・それだけ。

昔はこういうのを「壊れたレコード」と評したが、スマホ世代には難しいかも。

とりあえず、そんな国との腐れ縁を切る第一歩が印せたことを率直に祝おう(笑)。

アジアには親日的な国がたくさんある。

むしろ、そういう国がほとんど。日本はそういう国と仲良くしてればいい。

日本の酷い侵略を受けた中国でさえ、韓国ほど反日ではない。

韓国だけが異常なわけです。だから親韓カルトは異様で気持ち悪い。

韓国の場合は、日本から独立を与えられ、近代化の支援までしてもらいながら、ロシアなどの列強に国権を売り飛ばして自ら独立を捨て、世界大戦では日本軍の志願に殺到したのに、中国と同レベルの被侵略被害者に成りすましているから、二重に悪質。

そういうウソの歴史を建国神話にして、反日を「国体」とした以上、韓国の反日体質は一度亡国にならない限り、決して治ることはない

もし今回の措置が「事実上の国交断絶」へと繋がっていくなら、8月28日は「断韓記念日」ということで、新たな国民の祝日にふさわしいですね(笑)。