スポンサーリンク

「ミスター・ビーン」はやはり神劇のコメディ

昨日の夜遅く、カルロス・ゴーン氏が東京拘置所から保釈されました。

今度はスーツ姿。

前回は変装したせいで、ドタバタ劇というか、コメディめいて見えました。

私は「ミスター・ビーン」を思い出しました。

案の定、同じ思いの人がたくさんいたようです。

そういうわけで、今回の保釈を見て、久しぶりに「Mr Bean」を見返したら、これが面白いの何のって。セリフもほとんどないので、オリジナルがそのまま楽しめます。

考えてみれば、ここ最近、クソ真面目な記事ばかりでした。

これじゃ読むほうも疲れますよね。

というわけで、以下、傑作をいくつか貼り付けておきます。

通勤時間にスマホで当サイトを見る人も多いようですが、どうか「Mr Bean」を視聴する際には、くれぐれもご注意のほどを(笑)。

At the Hospital | Funny Episodes | Classic Mr Bean

Still Bean | Funny Episodes | Classic Mr Bean

Studying with Bean | Funny Clips | Mr Bean Official

いやー、おもしろい!

権威を平然とおちょくるところも凄い。写真にあるダイアナとチャールズの首を電動ノコギリで切ってしまうとか、どこかの女王に頭突きを食らわすとか・・。

それだけイギリスの民主主義が成熟しているということでしょうか。

日本だとこういうコメディは絶対に無理ですね。

とくに新元号を迎える今の時期はピリピリしているところがある。

今の時代、好きな時に動画サイトで見れるのでありがたい。

でも当時、放映日を待つのも、また楽しみだったんですね。

つうわけで、アディオス!

スポンサーリンク
ここでアマゾンサーチができる!!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク