スポンサーリンク

首里城炎上にはある“オカルト的意味”があったとする私の考え

2019年5月ですが、日本は「平成」から「令和」へと移行しました。

新しい天皇陛下が即位されて、令和に改元、ということで、新年を二度も迎えたかのようなお祭り騒ぎになったことは、まだ記憶に新しいと思います。

細かく言うと、「新年」というよりは、数十年ぶりの「新周期」の幕開けですね。

いずれにしても、日本は「新しい時代」を迎えました。

ではこの時期、日本人にとっての最大の関心事は、いったい何だったでしょうか。

やはり、「新しい令和の時代がどうなるのかな?」という事だったと思います。

それは、希望と不安の入り混じった「漠然とした想い」だったんですね。

ポイントは、そういう想念を、一人二人だけじゃなく、何百万あるいは何千万という人が同時に発した、という点ですね。

それは換言すれば「日本を覆ったある特定の巨大な集合無意識」です。

で、これに対して、「外界がどう反応するか」ということを、私は当時じっと観察していたんですね。なぜなのか、又、どういう意味なのか、というと、

私たちが「未来のヒント」をもらえる貴重な、またとない機会だったからです。

少し具体的に説明しますと、実は、人間が真摯にこの世界に向かって「問いかけ」を発すると、それに対して外界(=時空)が「答え」を返してくれるんですね。

これを「外応」と名づけたのが不思議研究所主宰の森田健さんです。

「占い」などは、知らず知らずのうちに、この原理を応用しているんですね。

私は昨年、二つの期間を設定して、この「外応」現象を観測しました。

一つは、2019年5月25日から28日まで。

令和改元の当月であり、またトランプ大統領訪日期間でもあります。

もう一つは、2019年10月22日から31日まで。

「即位礼正殿の儀」と「饗宴の儀」が行われた期間でした。

で、観測して、できるだけ「天のサイン」を読み取るようにしました。

その結果、令和時代に起きると思われる重大な凶兆を読み取ることができたと思っています。その内容を、以下の3つの動画にしましたので、興味のある方はご覧ください(すべてユーチューブ動画であり、もちろん無料です。できればチャンネル登録を)。

【ファイル18】2021年「首都圏直下型地震」のオカルト的予兆【令和関東大震災・M8級・千葉沖震源】

【ファイル19】2021年】令和の日本に襲いかかる東アジア大戦と異常気象【天の予兆解読】

【ファイル20】首里城炎上は「沖縄核攻撃 2021」のサインだった!? 沖縄には「火」、千葉には「水」の大災難が到来! 次の大震災で千葉沿岸部が危ない!



ゆほびかGOLD 10月号 (日本語) 雑誌 2020/8/28

あとですね、「ゆほびかGOLD」さんをよろしくお願いします。

私のページも掲載されています。

素晴らしい情報が満載のうえ、なんと付録のCDには、貴重なオリジナル音経が収録。

最初が並木良和さんで、トリがわたくし。

間には、保江邦夫博士や、日月神示研究家の中矢伸一さんも。

総力特集は「幸せな未来を選ぶ秘法」。

世界を書き替えた新型コロナウイルスの意外な本質とは

私たちにもたらされる意識の変容とは

ウィズコロナの先に訪れる新世界の歩き方とは

激動の時代に運を開き幸せをつかむ手法の数々を、並木良和さん、中井耀香さん、羽賀ヒカルさん、吉濱ツトムさんほか人気著者陣が明かします。

そして大好評のCD付き特集は「延命十句観音経」にフォーカス。

古来、心身を癒やし死者をも蘇らせたとされる、強力なご利益のあるお経です。

付録CDには「般若心経」も含む6種のお経を禅者の立花大敬さんが読誦した貴重な音源を収録。

流すだけで仏教の叡智を体感できます。

このほか、日本とあなたを元気にする開運特集満載でお届けします!

☆☆☆ゆほびかGOLD10月号の特集一覧☆☆☆

特集1

激動の世を豊かに生き抜く! 恐れを手放し波動を上げる!

「幸せな未来を選ぶ秘法」

特集2

災厄・病を除け幸せを呼ぶ! 人生が開ける仏教の叡智! 般若心経・延命十句観音経CD

特集3

大人気のいろはママが明かす! 運気を落とす”やっちゃダメ”習慣

「ダメスピ! 」

特集4

金龍に導かれた”分杭峠の守り人”の渾身ルポ!

富士山信仰の中心「不二阿祖山太神宮」に現れた神霊の写真

特集5

マーク・矢崎治信「金運アップ! 星占い」

星座別金運急上昇のおまじないも伝授!

特集6

光の意識で幸せを招く!

コロナうつ・不安が消失、 運が開ける!

はせくらみゆき 幸せを運ぶ「太陽意識の絵」カード付録

特集7

ひすいこたろう×三浦直樹

超スゴい「前祝いの幸せ力」

たいへんお買い得です。

ぜひとも、よろしくお願いします。